So-net無料ブログ作成
検索選択

平成の次の時代(年号)は安始!未来人の予言に再び注目が集まる [一般]




天皇陛下が生前退位を考えていらっしゃることが

明らかとなった。




基本的には天皇陛下の崩御とともに

元号は変わるもの。




つまり、天皇陛下がご存命の間は「平成」のままであるのが

従来の流れであったが、

現天皇陛下は

「憲法に定められた象徴としての務めを十分に果たせるものが天皇の位にあるべきだ」

とお考えになっているそうで、

このまま歳を重ねていき公務に支障をきたすよりは、

行為を継承すべきでは?ということで、

それに伴い「平成」から次の元号に変わるということになる。




では、平成の次の時代(年号)はいったい何であろうか??




かつて日本中を震撼させた「未来人」の予言では、

「安始」ということになるらしいが・・・




スポンサードリンク







未来人の予言!平成の次の時代(年号)は安始?





「未来人」・・・



今から約3ヶ月前になる。




熊本地震が起き、九州は混乱に陥ったが、

その地震の予言をズバリ的中させたのが「未来人」である。




もちろん諸説あり、

詳しく「地震」とは明言していない。




ちなみに、「未来人」時代にもルールがあり、

人口変動に関係する情報は口にできないためだそうだ。




そして予言を的中させたのは熊本地震だけでなく、

その前の東日本大震災もそう。




未来から調査目的でタイムマシン?で現代に来ては、

2ちゃんねるに情報を書き込んでまた消えていく・・・




もちろん胡散臭いという人は多いが、

その予言的中率に

「未来人」は本当に存在する!

と考える人が少なくないようだ。




その「未来人」の数ある予言の一つが、

平成の次の時代(年号)が「安始」という年号であるということ。




もちろん確証はない。



「未来人」が言うに、

今後日本が直面する大きな問題は第三次世界大戦




その後、2030年には

・リニア開通

・戦後復興

そして安始景気という時代がやってくるらしい。




ここまではっきり予言しており、

なおかつ過去の実績から

仮に次の時代(年号)が「安始」であれば「未来人」は本物だ

という意見も多い。




熊本地震の際のネット上の反応を載せておこう。



この手の未来人は、信ぴょう性が薄いと思う。例えば書き込みをした時点での過去は我々の世界と全く同じなのに、未来の事になるとよく外れるからだ。パラレルワールドを認めるなら、「9.11や東日本大震災なんて、起きてない」という未来人がいてもいいはずだ。



2020年東京五輪が決定した2013年9月8日以前は、東京五輪について語る未来人は皆無だったのに、その日以降のネットに急増したのは奇妙だ。まあ、原田氏が言う中国崩壊や世界大戦やら、安始という元号やらが実現したら、考えを変えて未来人を信じてやるよ。




「未来人」の実在、 そして平成の次の時代(年号)が「安始」という予言。



果たして真相はどうなるのであろうか。





スポンサードリンク







元号は変わる?





「未来人」の話では次の元号が「安始」になる

ということがわかった。




だが、元号は国家の超重要秘密事項とされており、

事前に流失や発表されることはありえない。



そして決めるにあたっては

下記、項目が絶対条件のようだ。



①いい意味の言葉

②漢字2文字

③読み書きしやすい

④過去にあるのは無し

⑤俗用されないもの



また、別の予言でなないが、

ヤフー知恵袋には次の年号が「安久」になるとも言われていた




大学教授からリークした話らしいが、

「安始」にしろ「安久」にしろ、

発表前に話題となった年号は変えられてしまうらしい。




実際、「昭和」という年号も発表前に週刊誌ですっぱ抜かれたために

本来使われるはずの年号がお蔵入りになったという都市伝説もある。




つまり、我々が「未来人」の予言を話題にすればするほど、

「安始」の可能性は低くなるのである。




なんとも言えない状況だが、

「未来人」の未来と我々の未来は違うのかもしれない。




いわゆるパラレルワールドってやつだが・・・

って、ゲームのやりすぎか?笑




いずれにせよ、天皇陛下の皇位継承に伴う

元号の変更、そしてそれが「安始」なのか・・・




注目が必要だ。




スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。